2019_10_31 行進練習

2019103101

 

年に一回、消防団にはMAX地味な訓練があります。

今年は先々週くらいだったかな?ちょうどよさこい祭りがあってる日曜。

人知れず中学校のグラウンドを借りて朝から各分団集合です。

やる訓練は礼式訓練。

整列したり右へ習えしたり気をつけしたり敬礼したり回れ右したり右向け右したり

4列縦隊で行進したりです。

みんなヨロヨロしつつも号令に従って頑張ってやってます。

今年は水害も多くて、佐世保は江迎が大変なことになりました。

行進は右左が揃わず苦労しちゃったりするおじさん達ですが、災害発生の時は

精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。

2019_10_30 ジョビがいる日常

2019103001

ジョウビタキのオスをジョビ男と呼んだりしますが、(メスはジョビ子)

遠くでカッカッ鳴いてたのを撮りました。

双眼鏡の覗くとこに携帯のカメラをくっつけて撮りましたが、

どこにいるかわからんくらい小さくなりました(笑

日本には越冬しにくる渡り鳥だそうで、縄張りをかなりきっちりキープするそうです。

ってことは通学路で見かけるジョビ男もジョビ子もそれぞれ自分の縄張り内に

いるはずなので同じ場所にいるのはいつも同じ個体ってことになると思います。

そうなってくると春までの期間限定ですが、名前をつけてご挨拶する関係を作りたいなぁと

思って、とりあえず下の名前は見た目の性別でジョビ男かジョビ子。

んで苗字を見かける場所によって変えて最寄のバス停とか、大きな施設の名前とかから

頂いて戸籍?みたいなのを作ろうかなと思います。

ちなみに写真のジョビ男は「上海楼ジョビ男」って名前になりそうです(笑

 

2019_10_29 健康予防に1500億円

って記事が今朝出てました。

2019102901

自治体の取り組み姿勢よって交付金に差をつけるらしくて、

メタボ健診の受診率とかを数値化して…って書いてあるので、

まあ確かに腹のサイズの絶対値を各地域で競わせるわけにも

いかんやろなんで、受診率とかの指標になるとでしょうけど、

今度は受診率のための健診になっちゃうのは仕方なくて

担当部署の職員さんも大変やろうなぁと思います。兎に角受診率を~!って

なるから。

んで、文句だけ言っててもしょうがないからちょこっと考えてました。

各自治体同士を交付金を賭けて戦わせる競わせるんだから、もうごちゃごちゃ無しで

実際に競わせたら?ってことでオリンピックの十種競技みたいにして記録で戦わせたら?

んで誰が戦うかってことになると、その自治体の代表選手になるわけだから、一番シンプルに

地方議会の議員さんたち?はどうかなと。

議員さんたちは市民や県民に選挙で選ばれてるんだけども、体力的には年齢に比例してるし、

その自治体構成員のサンプル抽出ってことで。

原則的に議員さんたち全員参加で、結果は年齢性別障碍で補正して平均の数値出して順位決め。

種目は、まさか走らせたり跳び込ませたりするわけにもいかんから、例えばアイマスクしてから

片足立ちの秒数と、プランクの秒数と、鉄棒斜めぶら下がりの秒数の三種目で。

もちろん年齢が若い方が数値がいいはずなんだろうなんで、議員さんを選ぶときに体力も

考慮する事で議会の多選の防止、若返りの効果もあるかもなぁと思います。

んで、なんで議員さんなのかってとこを少し追加すると、議員さんになりたい!って方は

発信力もあるし、実際の発言力も実行力も大きい方が多いと思います。

そのリーディングな方たちに実際運動に取り組んでみた経験を強く味わってもらうことが、

社会をどう回していくかってとこにとても影響があるような気がします。

運動したら結果が出ます。ほぼ全部が軽くなります。体重だけじゃなく動き自体もメンタルも

人間関係も。必死にプランクやったら絶対に姿勢もよくなります。しゃんとして服も似合うし、

顔も明るくなります。絶対に。そういう経験って人に話したくなりません?議員さんたちが

そういうポジティブな感想を黙っておくことなんてたぶん出来ないと思います。

だれかれ構わず運動を進めだすしもしかしたら条例だって作るかも知れません。

そういうのが出来る力がある人たちに、運動の意味、継続の意味、食事バランスを便の意味、

そういうのを自身の体験として積んでいく自治体には交付金を沢山回す価値はあると思います。

住民サービスに直で影響ありそうだから。

もしかしたらメタボ健診率よりは実際に即した形になるかもなぁと思いますが、まあ意見はそれぞれ(汗

 

 

 

2019_10_28 つわぶき

通学路の帰り、「あ~水仙の葉っぱが伸びてきてるね~、

そろそろ咲き出しそうね~」とかつぶやきながら歩いてたら、

突如、目の前につわぶきの黄色い花が飛び込んできました。

水仙水仙、考えてたので不意打ちを喰らった感じで驚きました。

そうですね、日当たりがいいとこはもう咲き出してますね。

今流行りみたいなので言っときますが、つわぶきの花に

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」って指導されたような気がしました(笑

2019_10_24 日本全国男子校

今朝は渡り鳥のジョウビタキを見つけました。

何日か前はハクセキレイも見かけたし 

だんだん賑やかになってきたなと思います。

金木犀も花をつけだして、匂いも濃くなって

来てるなぁと思って調べてみたら、金木犀は

オスの木とメスの木が分かれてて、日本には

花の数が多い雄株しか移植されてないそうで、

挿し木でどんどん増やして広がっていったから

どのお宅の金木犀も全部男子だそうです。

何か男子校みたいだなと思いました。

女子ははるか海を渡って中国大陸にしかいないそうで

なんかちょっとかわいそうだなと思いました。

そういうのを知っていると、ふと金木犀の香りが

漂ってきた時は青春のちょっと切ない感じが同時に

思い起こされてキュンとなったりならなかったり…(笑

2019_10_11 鳥、戻る

朝の登校時間も少しずつ涼しくなってきて虫の声が

だんだん小さくなってきました。

そのかわりまた鳥の声が少しずつ帰ってきました。

夏の間は鳥たちは多分山のほうに入ってるのかな?

とにかく姿も声も見かけませんでしたが、

今朝はシジュウカラがつがいになって飛び回ってました。

虫の声も良いのは良いのですが割と単調で姿も見えないし

すぐ飽きてしまいますが、そのかわり鳥は姿も見えて

さえずりもいろいろあって眺めながら歩くのは楽しいです。

これからもっと寒くなると木々の葉っぱも落ちてもっと

よく見えるようになるので、寒いのは苦手ですか鳥を見つけ

やすくなるのは楽しいなと思います。

2019_10_10させぼde健活イベント

BCC8EF2E-1FD7-45B4-9D40-3EF5FA7E67DD

スーパーでチラシを見つけました。

「させぼde健活」ってイベントで市の健康寿命延伸推進協議会主催だそうです。

内容は測定系が何種類かあって骨密度、ロコモ、血管年齢、血流、体組成が測定

できるそうです。あとそれぞれスタンプがあってコンプリートしたら、六区の

ブリックモールに誘導で特典が用意されてるそうです。

ブリックモールには美容のなんとかと食べ物のなんとかが用意されてるみたいです。

 

日曜日の5番街の室内広場なので買い物客がいっぱい居て、

普段あまり意識がない人にもアプローチできて面白い取り組みだなと思います。

内容を見返してみると実際に運動するタイプのがなかったので簡単で場所を

とらないチンスタを置いて(チンニングスタンドの略、懸垂台、昔流行った

ぶら下がり健康器みたいなやつのこと)何回懸垂できるかチャレンジしてもらって、

その時の頑張ってる顔の写真を撮ってチンスタ映えコンテストでも開いたらどうかなと

思いました(笑

子供が斜め懸垂頑張ってる顔とかかわいいだろうなぁと思います(^-^)