2019_06_27 何か作るの楽しい

今朝は久しぶりに課題を作りました。

まだスタートを決めてないので塗り絵はまだですが、

たぶん次行った時には完成するかなと思います。

課題作るのはとても楽しいこと。

これを思い出す事が出来て良かったです。

 

2019062701

2019_06_26 石岳動植物園の鳥かご

昨日、用事でちょっとだけ石岳動植物園に行ってきました。

中に入ってビックリしたのは正面の巨大鳥かごが無くなってたこと。

老朽化かなんかで取り壊すって話は以前聞いてたのを思い出しました。

入って正面の象徴だったので無くなってみると淋しいですね。

2019062603

跡は丸い柵があってポニー?の広場になってました。

用事は奥のレストランだったですが、ちょうど昨日から工事中

半分店休に入ってしまったらしく食事できないので仕方なく園内を

プラプラしました。

すると、いままであんまり気付かなかったですが、樹木に名札が

きちんと貼ってありますね。いままで小さい子たちと遠足やらで

訪れることが多かったので、「動くもの」、つまり引きが強いものに

ついつい目が行き勝ちだったので動植物園の植物の部分は奥の

ガラス張り熱帯館のとこ限定なイメージだったですが、あらためて植栽を

注意しながら歩いてみると園全体が植物園になってることに気付きました。

朝、集団登校の時に見かける樹木で名前何やったかな~な木が結構あって

いい復習と新たな発見に満ちてました。ハーブも沢山いろいろありました。

園の植物といえばバラの季節にピックアップされることが多いですが、まあまあ

それもいい事だと思いますが、もっと普通の事。普通に身の回りにある事も

大人向けの楽しみ方になり得るのかなと思いました。

まあ、将来は俵ケ浦に移転しちゃうかもなんですが…(汗

 

2019_06_18 ハーブ水

コンプレッションウェアみたいに肌に密着した服に霧吹くと

水分が蒸発するときに気化熱分を体表から奪うので涼しく感じます。

暑い時に汗をかくのと同じ理屈なんだろうなと思います。

汗は汗臭くなるので、汗が出る前に霧吹きで冷やそうとしてますが、

今年は少し知恵がついて、その霧吹きの中にハーブを入れて

ハーブ水にするのを試してます。

写真のはローズゼラニウムの葉っぱで、霧吹きでシュッとしたら

ふんわか香りが漂ってきます。ちょっぴりオシャレさんになった気分です(笑

ローズゼラニウムは植木鉢で育ててるのでコストもかからないし、見た目も涼しいし、

なかなか良いアイデアだなと思いました。

2019061802

2019_06_10 作業着系コンプレッション

大体、ホームセンターとかで売ってある作業着系の

コンプレッションはサイズ展開がMサイズからで、私は

小さいのでSなら買ったんだけどなぁって諦めてたんですが、

昨日、思い切って作業着系のMサイズを買ってみたら、

まあ何と思ったよりブカブカじゃなくて、ゆるやかやけど

ちゃんと締め付けを感じるくらいでした。

スポーツウェア系よりお手軽なお値段なので破けそうな作業や

運動の時もあまり気にせず着れるなぁと思いました。

あとコンプレッション着てても蚊には刺されますね。

昨日3箇所刺されました。蚊すげぇ(笑

2019_06_06 森きらら移転かも

2019060601.jpg

 

今朝のびっくりニュースでした。

石岳動植物園(現 森きらら)が移転検討だそうです。

俵ヶ浦のつくも園跡の再開発と絡めて併設みたいで、

新聞に載るって事は移転はたぶんほぼ決まり案件で細かいとこは

調整してって感じと思います。すごくびっくりしました。

沢山いろんなとこに影響が出ると思いますが、とりあえずポジティブな

移転になればいいなと思います。

2019_06_05 ようかんを見つめている

2019060501

ようかんってどうかな?と思って昨日は抹茶小豆羊羹、

今日は柚子羊羹をおやつに買ってきました。

これで150g分です。カロリー的には430カロリーくらい。

カントリーマアム換算だと9枚分くらい。

ポテチ換算だと60g入りの小さいパックで1袋と3分の1くらい。

意外と羊羹ってカロリー少ないなと思いました。

砂糖水を寒天で固めたと同じなのでもっと凶暴なカロリーかなと

思ってましたが、よく考えてみると脂質類が無いので、まあ、

おにぎりと変わらんといえば変わらないなぁと。

スーパーで試しにクリームたっぷりロールケーキ4個入りのカロリー

見たら700を軽く超えててつい吹き出しました。

やっぱ脂質は凶暴です(笑

問題は摂取するカロリー総量なので、単位辺りのカロリー数が

高くても量が少なかったら大丈夫です。

羊羹。結構良いかもと思います。

2019_06_04 数値目標はダメよ

今朝の新聞から記事を二つ紹介です。

まず一個。

2019060402

 

先日紹介した新しい認知症対策で取り組み結果の数値目標を

設定してやる気満々だったとこ、患者会さんとか関係団体そこかしこから

反対が噴出したみたいでとりあえず目標設定は見送ったみたいです。

認知症は本人にとっても家族にとっても非常に繊細な問題なので、

マイルドな取り扱いが求められるみたいですね。

取り消しは柔軟な対応だったと思います。

 

もう一つの記事は

2019060403

 

記事中で紹介されてる「ブラインドヨガ」。そういうのがあるの知らんかったです。

視覚にハンディある方々の中で人気出て来てるって書いてありました。

確かにポーズによっては言葉での案内で表すことが出来るんだろうなと思いました。

んでこれはたぶん、私みたいな身体が硬い人にもぴったりだろうなと予感しました。

私が思う、ヨガ最大のリスクは、「綺麗な理想的なポーズを硬いくせに意地になって

目指すもんだからサクっと関節やスジを痛めて故障者リスト入り」なところで、もうこれで

(因果関係ははっきりしてないですが)ぎっくり腰を3回くらいやってて、ポーズとかもう

無理です無理無理。なとこで、やからポーズが分かるからイカンのやない?理想と

されてる形が見えるもんだから、出来てない自分の姿もきっちり認識できるもんだから

その差を埋めようとするんやない?みたいな。

やからいっそ目をつぶって、ほだされる動きに従ってひたすら呼吸と身体の内側に

集中した方が無理しすぎることもなく、ヨガのヨガらしいっぽいとこだけの良いとこ取り

できるのかも~と思いました。

(先生の声にまったくの勘違いで勝手に動く福笑い的なレッスンも面白いだろうなと

思いました。ちょっとだけ。)